注目キーワード
  1. USCPA
  2. RPA
  3. Tableau

【USCPA】Surgent CPEの利用・登録方法(購入から〜単位取得まで)

ecoslymeです。

 

USCPA米国公認会計士)合格後に訪れる、CPE(継続教育研修)単位の取得作業。

 

CPEプロバイダは数多くありますが、その中で一番オススメのSurgent CPEの使い方(利用・登録方法)についてご紹介します。

 

USCPA 所持者
USCPA合格してから、CPE取得のためにSurgent CPE(プロバイダ)のことを教えてもらったけど、使い方が分からない!
USCPA 所持者
USCPAのCPE単位をSurgent CPEで取得したいけど、購入とか受講とか単位取得とかどうやってやれば良いの?

 

Surgent CPEがCPE単位取得にとっても便利ということまでは分かったけど、どうやって購入して、どうやってCPE単位を取得していけば良いか困っている人はいませんか?

 

この記事では、Surgent CPEの利用方法についてご紹介します。

 

購入すべきパッケージや、受講方法、単位取得方法まで解説させて頂きます。

 

少しでも皆様の参考になれば幸いです。

 

USCPAの転職に強い転職・求人サイト/エージェント5選(30代・40代OK)

 

Surgent CPE(USCPAのCPE(継続教育研修)プロバイダ)について

ベクター 講習

Surgent CPEですが、USCPAのCPEコンテンツを提供するCPEプロバイダです。

 

USCPAのCPEプロバイダは数多くありますが、アビタス(Abitus)が一番オススメしているCPEプロバイダです。

 

アビタスがオススメしているのであれば、信頼性はありますね。

 

Surgent CPEの使い方(利用・登録方法)

ベクター 航海

それでは、Surgent CPEの利用方法についてご紹介します。

 

ステップは大きく分けると以下の3つです。

 

  • Surgent CPE利用方法の3つのステップ

①:CPEパッケージの購入方法

②:自動更新(デフォルト)での毎年購入のキャンセル(重要)

③:CPE単位取得方法

 

①と②はセットなのですが、②を忘れてしまうと大変なので①と②に項目を分けています。

 

それでは、各々のステップについてご紹介していきます。

 

①:CPEパッケージの購入方法

まずは、CPEパッケージの購入方法からご紹介します。

 

以下のURLをクリックして、Surgent CPEのホームページへ行ってください。

 

 

・画面右上のLoginをクリック

 

・画面下 の「 Register for an Account 」 をクリック

 

以下の情報を入力して下さい。

・First Name
・Last Name
・Email
・Username
・Password(7 文字以上)
・Password 確認

 

・誤りがないことを確認して、「 CREATE MY ACCOUNT 」をクリック

 

・Unlimited Self Study PackageでBuy Nowを選択

 

・再び、ADD TO CARTをクリック

 

※別の方法

Packages ⇒ Unlimited Packages ⇒ Unlimited Self-Study からも移動可能

 

・宣伝が出てきた場合は、No Thanks

 

・数量(QUANTITY)が1であることを確認して、ADD TO CARTへ

 

・Abitus(アビタス)生は、ディスカウントクーポンコード欄にクーポンコードを入力

・Applyをクリック

 

・ディスカウントされていることを確認してから、Checkoutをクリック

 

以下の情報を入力し、CONTINUEをクリック

・Address Line 1
・City
・Country
・Zip
・Phone Number
※ 電話番号は入力可能な桁数が決まっているため、固定電話番号の国際番号を付けずに入力
※ログインしていない場合、エラーが生じる可能性があります。

下の住所変換サイトから、住所を英語に変換することができます

住所変換(英語)サイト

 

以下の情報を入力し、CONTINUEをクリック

・クレジットカード情報
・ライセンス取得州
以下の画面から進まない場合は、再度新しいメールアドレスから登録し直したほうが良いです。
私は何回やってもうまくいかなかったので、別のメールアドレスで登録し直したところうまくいきました

 

・内容に問題ないことを確認して、PLACE THIS ORDERをクリック

 

うまくいけば以下の画面が出てきます。おめでとうございます。

ですが、注意事項(重要)があるので最後までお読みください

 

・次に購入した商品を利用する設定をします。

・ログイン後、自分の名前(灰色部分)をクリックしてから、My Portalをクリックしてください。

 

・Assign To Meをクリック

 

・以下の画面になればOKです。

 

②:自動更新(デフォルト)での毎年購入のキャンセル(重要)

購入時にデフォルトで自動更新での毎年購入が付帯されている場合があります 。

 

・ログイン後、顔マーク右側の▼からMy Profileをクリック ⇒ 画面左側「Easy Renew」をクリックし、表示された画面でStatusがActiveになっている場合、右側のアイコンをクリックし「Cancel」を選択してください

 

・Activeの状態になっている場合、右のアイコンから「Cancel」をクリック

 

・しつこいくらい本当にやめても良いのか聞かれますが、「Cancel EasyRenew」をクリックしてください。(さすが海外企業、抜け目ないです)

 

・(キャンセルのためのボタンの場所が入れ替っていて紛らわしいですが)次は左側にある「Confirm Cancellation」をクリックしてください。

 

・「自動更新の機能は無くなったけど購入したパッケージは期限まで利用できますよ」というメッセージが出てきますので、これで安心です。

 

・もう一度EasyRenewをクリックすれば、SutatusがCanceledになっているので、やっと安心できます。

・Cancelするまでに何回もクリックさせられましたが、一応Abitusが推薦しているCPEプロバイダなので、ご安心ください。

(私は不安になりましたが、大丈夫です安心してください)

 

これでCPEコンテンツ購入に関するプロセスは完了になります。

 

③:CPE単位取得方法

ベクター 選抜

それでは次に、Surgent CPEでCPE単位を取得する方法についてご紹介します。

 

・Browse Included Coursesをクリックしましょう

 

・Washington Ethicsを選択したい方は、フィルターからKeywordで「ETWA」と入力しましょう。

・州の略称コード2文字を最後に入力しましょう。(「ET○○」の○にその2文字を入力します)

※Ethicsの単位は忘れずに取っておきましょう

 

・Enrollをクリックします。

・同様にして、受講したい科目をEnrollしていきましょう。

 

・左側メニュー「My Self-Study Courses」をクリックして、Enroll済のコースを履修していきましょう。

・ 履修を開始する場合は「Start Course」をクリック。

※ 既に開始しているけれどもまだ合格していないコースは「Restart Course」と表示されています

 

・以下のように必要な単位数分を先にEnrollしておきましょう。

 

・CPE 取得には、Final Exam の受験と合格が必要になります。

・「Take Final Exam」をクリックして受講しましょう。

 

問題はすべて 3 択もしくは 4 択です。

・ 最下部「Grade My Exam」をクリックすると自動採点され、正答率が表示されます。

・ 70%以上で合格です。

・ 不合格の場合は選択肢を変更し、再度採点してください。

 

・Ethics(4CPE)の場合、問題数は20個ありました。2CPE単位あたり問題数10問と思って頂いて結構です。

 

・「Grade My Exam!」(一番下の行)をクリックすれば採点されます。

 

70%以上の点数になっていないと、以下のように再度選択肢を選び直すように言われます。

・なお、何回も挑戦できるので、別記事の方法を参考にしてトライしましょう。

・何%が正解しているのかをヒントに、効率よく回答しましょう。

・各々の問題への回答はそのままになっているので、かなり効率よく結果が出ます。

利き腕は右手ですが、寝そべりながら左手で10分で4CPEゲットしました(笑)

 

・以下の図は、採点結果が25%だったということを表しています。

 

・70%以上の点数を取得すると、以下のように修了証が発行されます。

 

合格したコースの一覧や、各コースの Course Completion Certificate は、ユーザーページの「MyCertificates」より、いつでも確認・印刷できます

 

以上の作業をひたすら繰り返して、必要なCPE単位を揃えていきましょう。

 

 

Surgent CPEを利用して、1分/CPE単位を可能にする方法については、以下の記事をご覧頂ければと思います。

私はこの方法で、80CPEを約1時間で取得しています。

関連記事

ecoslymeです。 USCPA(米国公認会計士)に合格したは良いけれど、今後CPE(継続教育研修)単位を取り続けなければなりません。 どのようにすれば、最速で効率的にCPE単位を取得す[…]

 

USCPAの転職に強い転職サイト・転職エージェント5選(30代・40代OK)

USCPAのライセンスを更新される方に、オススメのUSCPAに強い転職サイト・転職エージェントをご紹介してます。

 

以下の5社に登録しておけば問題ありません

 

時間のない方は、上から3社を登録しておけば間違いありません

 

せっかくの機会なので、登録しておきましょう。

 

  1. 【マイナビ会計士】      :若手の方はこちら
  2. 【MS-Japan】          :大手事業会社への転職狙いの方はこちら
  3. 【ジャスネットキャリア】   :監査法人・コンサルファーム・税理士法人への転職狙いの方はこちら
  4. 【ジャスネットスタッフ】   :経理、経理の派遣への転職狙いの方はこちら ※USCPAの方はジャスネットキャリアへ
  5. 【ビズリーチ】        :ハイクラスな転職の案件を見たい方
  6. 【SACT USCPAキャリアナビ】 :USCPAの市場価値を知りたい方はこちら

USCPAの転職に強い転職サイト・転職エージェント5選(30代・40代OK)

 

最後に

ベクター 選抜

いかがでしたでしょうか?

 

私はUSCPAのCPE取得が今回初めてでしたが、Surgent CPEを選んで非常に良かったと思います。

 

かなり効率よくUSCPAのCPE単位が取得できたので、今までモヤモヤしていたCPE単位取得への恐怖心が一気になくなりました

 

いつかはやらなくてはいけないと思っていたCPE単位の取得ですが、要領が分かってしまえばあとはこっちのものです。

 

USCPAを取得して間もない方は、私と同じように漠然とした不安をお持ちなのかもしれませんが、この記事を読んで不安を払拭してもらえたら嬉しいです。

 

下の記事では、最速でUSCPAのCPE単位を取得する方法をご紹介していますので、是非ご覧ください。

関連記事

ecoslymeです。 USCPA(米国公認会計士)に合格したは良いけれど、今後CPE(継続教育研修)単位を取り続けなければなりません。 どのようにすれば、最速で効率的にCPE単位を取得す[…]

 

USCPAの転職に強い転職サイト・転職エージェント5選(30代・40代OK)

USCPAに強い転職サイト・転職エージェント

 

USCPA科目合格の方も監査法人への転職実績があります

景気が悪化してしまう前に登録することをオススメします。

 

時間がない方は、上から3社だけでも登録しておけば問題ないです。

  1. マイナビ会計士
    :労働環境、経営者の人柄など、本当に知りたい情報が入手可能 ※要USCPA資格
  2. MS-Japan
    :特化型エージェントならではの高い専門性を持つアドバイザ多数在籍
  3. ジャスネットキャリア
    :監査法人・コンサルファーム・税理士法人への転職狙いの方はこちら
  4. ジャスネットスタッフ
    :経理、経理の派遣への転職狙いの方はこちら ※USCPAの方はジャスネットキャリアへ
  5. ビズリーチ
    :ハイクラスな転職の案件を見たい方

※クリックで公式サイトへ移動します

  1. Samurai Job
    :外資系ハイキャリアへの転職狙いの方はこちら
  2. アクシスコンサルティング
    :超有名外資コンサル、大手コンサルへの転職狙いの方はこちら

※クリックで公式サイトへ移動します

 

 

参考記事:USCPAの転職(年収1,000万円超を目指したい人向け)

USCPAに興味が湧いた方は、以下のリンクから公式サイトを覗いてみましょう。

 

資料請求セミナー無料で申し込みできます。

 

USCPA/米国公認会計士 国際資格 アビタス

 

\\セミナー申し込みはこちら//

米国公認会計士ならアビタス

 

\\資料請求はこちら//

USCPAを目指すならアビタス

※クリックで公式サイトへ移動します