注目キーワード
  1. USCPA
  2. 転職

【USCPA】Washington(ワシントン州)CPEのライセンス更新方法(3年に1度)

ecoslymeです。

 

USCPA米国公認会計士)のCPE(継続教育研修)単位を取得したは良いけれども、その後のライセンス更新方法が分からないという人も多くいると思います。

 

USCPAのCPEは受験すれば良いだけではありません、その後にライセンスを登録しているアメリカの州にライセンス更新をしなければなりません。

 

私の場合、ワシントン州(Washington)でライセンスを登録しているので、ワシントン州でのライセンス更新をしなければなりません。

 

USCPA ワシントン州ライセンス所持者
USCPAのライセンス更新のためにCPEを取得した!
けど、このあとって具体的に何するの?
USCPA 所持者
USCPAのCPE単位を取得したけど、その後の更新方法が分からない。登録州にライセンス更新料を払うはずだったと思うんだけど、、、

 

ワシントン州の場合、USCPAの人は3年に1度ライセンス更新の申請をしなければなりません。

 

CPE単位は取得したけれども、登録州にライセンス更新申請をしなければ下手したらライセンスが更新されませんし、遅れてライセンス更新をすると面倒な手続きも増えてしまうようです。

 

この記事では、私の備忘もかねてUSCPAのライセンス更新(ワシントン州)の方法についてご紹介します。

 

少しでも皆様の参考になれば幸いです。

 

USCPAの転職に強い転職・求人サイト/エージェント5選(30代・40代OK)

 

USCPAのライセンス更新方法(ワシントン州)について

ベクター 講習

USCPAのライセンス更新ですが、まずはCPE(継続教育研修)で120単位を取得している必要があります。

 

ライセンス更新の概要について知らない人は、まずは以下の記事をご覧ください。

 

【USCPA】CPE(継続教育研修)の条件と概要について

 

ライセンス登録の州によって若干ライセンス更新のための条件が異なりますが、大きい部分はおおよそ同じかと思います。

 

ワシントン州(Washington)の場合、3年1度ライセンス更新の申請が必要になり、2022年1月現在では$230のお布施を支払う必要があります。

 

そのライセンス更新の方法が若干わかりづらいので、細かくご紹介していきたいと思います。

 

USCPAのワシントン州でのライセンス更新方法について

では、ワシントン州での具体的なライセンス更新方法についてご紹介していきます。

 

なお、これからご紹介するライセンス更新方法はあくまでも2022年1月現在での方法なので、今後ワシントン州のWebサイトなどが変更する可能性もあり得なくはないので、予めご了承ください。

 

まずは以下のリンクをクリックして、ワシントン州のサイトに移動しましょう。

 

  • ワシントン州サイトへの移動

 

 

・USERNAMEとPASSWORDを入力して「SUBMIT」をクリックしましょう。

 

・Access Nowをクリック

 

・CONTINUEをクリック

CPE単位を登録する前に

CPE単位は3年かけて取得しますが、どの単位を取得したかをリストにまとめておくと良いでしょう。

 

私は以下のようにリストにまとめています。

 

エクセルにコピペして利用してみましょう。

Provider NameCourse TitleDate Completed
(MM/DD/YY)
Tech CreditNon-tech
Credit
Mode
Student/Instructor
 (例) Surget CPEThe Detection and Prevention of Fraud in Financial09/21/20182Student
Surgent CPEAdvanced Partnership/LLC Workshop: How to Do Optional Step-Up in Basis Under §754 and Related Provisions (APLW)12/20/20208Student
Surgent CPEForm 1065 Boot Camp: Step-by-Step Preparation with Completed Forms (1065)12/20/20208Student
Surgent CPESelected Issues in Preparation of 1040 Individual Income Tax Returns (SIPI)12/20/202010Student
Surgent CPEThe Complete Guide to Payroll Taxes and 1099 Issues (CGPT)12/20/202016Student
Surgent CPEWinning the Fraud Battle in the 21st Century: Prevention and Detection (CFVV)12/20/20208Student
Surgent CPESurgent’s Advanced Critical Tax Issues for S Corporations (ACTS)12/20/202010Student
Surgent CPEFiduciary Income Tax Returns – Form 1041 Workshop with Filled-in Forms (1041)12/16/202016Student
Surgent CPEWashington Ethics for CPAs – 2020 (ETWA)12/15/20204Student
Surgent CPESurgent’s Advanced Critical Tax Issues for S Corporations (ACTS)12/14/202110Student
Surgent CPESurgent’s Advanced Critical Tax Issues for Limited Liability Companies and Partnerships (ACTL)12/14/202110Student
Surgent CPEPreparing C Corporation Tax Returns for New Staff and Para-Professionals (PCTR)1/2/202110Student
Surgent CPEIndividual Income Tax Return Preparation for the Non-Credentialed Tax Preparer (IITP)1/2/202110Student

 

事前に取得したCPE単位の登録

CONTINUEをクリックすると、以下の画面に遷移すると思います。

 

CPE Trackerをクリックしましょう

取得したCPEを120単位分登録していく作業をしていきます。

 

・CPE Reporting Periodにある自分の名前をクリック

 

以下の画面に遷移するかと思います。

 

・画面右上の「Add CPEをクリック」

 

受講したCPEをひたすら登録してきましょう。

 

CPEについては、受講日、プロバイダ、コース名、単位数、タイプ(テクニカル、ノンテクニカル)を全てメモしておく必要があります。(Roleは基本的に「Student」で良いと思います)

 

 

なお、倫理だけは別枠で登録が必要になります。

 

コース名は以下のような名前になります。

Washington Ethics for CPAs – 2020 (ETWA)

 

倫理だけ別枠で登録する必要があります。

 

 

コース名は入力後、選択式で選んでいきます。(倫理は4CPE単位です)

 

・Filesに、Certificates(CPE修了証明書) を添付します。

(正直、このCPE Certificatesはここに貼付すれば良いか不明です、、、)

 

私は、2020年度と2021年度のCertificatesの2つのPDFをSurgent CPEというプロバイダのサイトから取得して、持っていました。

 

私は2019年度合格のため、本来であれば2019年度含め毎年20CPE以上単位取得している必要がありますが、制度が変わったのが2020年度なので、2019年度の単位は取得していません。

詳しくは以下の記事をご覧ください。

 

USCPAライセンス更新の申請

次に、USCPAライセンス更新の申請を行います。

 

画面左上の「Home」をクリックして、一つ前の画面に戻りましょう。

 

Renew Licenseからライセンスを更新しましょう

 

・Nextをクリック

 

必要項目をチェックしていきしましょう(事前に情報が貼り付けられています)

・Confirmation をYesにして、Save and Nextへ

住所は小文字でないといけない可能性があります。私は苦戦しました。

 

・Add Credentialをクリック

 

Certificate Noを入力しましょう。

 

Certificate Noは、一つ前の画面にHomeから戻り「Print License」から確認できます。Licenseの番号のことです。

 

以下のリンクからも検索することが可能です。氏名をローマ字入力してみましょう。

https://cpaverify.org/

 

 

・その後の質問に答えていきましょう

 

・全て「No」で回答後、Certificationのチェックボックスにチェックする

 

・Bank Cardをクリック

 

・Redirect to Payment Gatewayをクリック

 

・支払い完了

2022年1月現在、ワシントン州のライセンス更新料は$230です

 

 

ライセンス更新料の支払いが完了している場合、「Renew License」 を押すと以下の画面になって、最初と違う画面になり間違えて更新料をもう一度払えないような画面になります。

 

なお、Application Summaryからも更新完了が見れます。

 

 

 

これにてライセンス更新の申請が完了となり、一安心です。

 

お疲れ様でした。

 

USCPAの転職に強い転職サイト・転職エージェント5選(30代・40代OK)

USCPAのライセンスを更新される方に、オススメのUSCPAに強い転職サイト・転職エージェントをご紹介してます。

 

以下の5社に登録しておけば問題ありません

 

時間のない方は、上から3社を登録しておけば間違いありません

 

せっかくなのでこの機会に登録しておきましょう。

 

  1. 【マイナビ会計士】      :若手の方はこちら
  2. 【MS-Japan】          :大手事業会社への転職狙いの方はこちら
  3. 【ジャスネットキャリア】   :監査法人・コンサルファーム・税理士法人への転職狙いの方はこちら
  4. 【ジャスネットスタッフ】   :経理、経理の派遣への転職狙いの方はこちら ※USCPAの方はジャスネットキャリアへ
  5. 【ビズリーチ】        :ハイクラスな転職の案件を見たい方
  6. 【SACT USCPAキャリアナビ】 :USCPAの市場価値を知りたい方はこちら

USCPAの転職に強い転職サイト・転職エージェント5選(30代・40代OK)

 

最後に

ベクター 選抜

いかがでしたでしょうか?

 

不安だった、3年に1度のアメリカのライセンス登録州へのライセンス更新の申請を無事終わらせることができます。

 

USCPAライセンス取得したての人はCPE取得やライセンス更新のイメージがついておらず、漠然と不安になっているかもしれません。

 

この記事でそのような不安を払拭できたようでしたら幸いです。

 

私の備忘の目的も含めてこの記事を作成しているので、私もこの記事を3年後に見てライセンス更新を行うかと思っています。

 

ライセンスの更新が終わった方は、この機会に一度転職サイト、転職エージェントへの登録をしてみてはいかがでしょうか。

 

3年経てば経験や知識も色々と付いてきているはず。

 

また、時間が経てば経つほど自分の市場価値も下がってきてしまいます。

 

早い段階で自分の可能性に挑戦してみましょう。

 

USCPAの転職に強い転職サイト・転職エージェント5選(30代・40代OK)

USCPAに強い転職サイト・転職エージェント

 

USCPA科目合格の方も監査法人への転職実績があります

景気が悪化してしまう前に登録することをオススメします。

 

時間がない方は、上から3社だけでも登録しておけば問題ないです。

  1. マイナビ会計士
    :労働環境、経営者の人柄など、本当に知りたい情報が入手可能 ※要USCPA資格
  2. MS-Japan
    :特化型エージェントならではの高い専門性を持つアドバイザ多数在籍
  3. ジャスネットキャリア
    :監査法人・コンサルファーム・税理士法人への転職狙いの方はこちら
  4. ジャスネットスタッフ
    :経理、経理の派遣への転職狙いの方はこちら ※USCPAの方はジャスネットキャリアへ
  5. ビズリーチ
    :ハイクラスな転職の案件を見たい方

※クリックで公式サイトへ移動します

  1. Samurai Job
    :外資系ハイキャリアへの転職狙いの方はこちら
  2. アクシスコンサルティング
    :超有名外資コンサル、大手コンサルへの転職狙いの方はこちら

※クリックで公式サイトへ移動します

 

 

(参考記事):USCPAの転職(年収1,000万円超を目指したい人向け)

USCPA予備校のご紹介

 

USCPAに興味が湧いた方は、以下のリンクから公式サイトを覗いてみましょう。

アビタスは、USCPAの合格実績No.1の予備校です。

 

資料請求セミナー無料で申し込みできます。

 

USCPA/米国公認会計士 国際資格 アビタス

 

>>資料請求、セミナー申込はこちら<<

※クリックで公式サイトへ移動します

 

 

(参考記事):【USCPA】予備校4社の徹底比較! おすすめはアビタス(Abitus)

アビタス紹介割引について

 

以下のメールアドレスにご連絡ください。
アビタス入学金が「10,000円 (税抜)OFFになります。

 

メールアドレス:ecoslyme@gmail.com
※アドレスをクリックするとご自分の利用しているメール(Gmailなど)が開くと思います

 

記載必須事項 ※以下の文をコピペすると楽です
件名:アビタス紹介割引の件
氏名:
氏名(カナ):
メールアドレス:
※ecoslymeから紹介を受けた旨の連絡が届きます

 

勉強場所(コワーキングスペース)について

 

勉強したいのに勉強できる環境がないと嘆いている人は、コワーキングスペースを利用してみましょう。

 

Biz comfort」というコワーキングスペースが拠点も多く、比較的低価格で使い勝手が良いと思います。