【エクセル】グラフで2軸の作り方。単位の違う折れ線グラフを表示

ecoslymeです。

エクセルExcel)でグラフを作りたい時、棒グラフは作れるけれども、折れ線グラフを混ぜ込んだグラフが作れないということはないでしょうか?

 

棒グラフは””で表示して、折れ線グラフは””で表示したい、、、

 

いわゆる”2軸“でグラフを表示するということですが、意外と簡単にできます。

 

この記事では、グラフで2軸で単位が違う折れ線グラフを表示する方法を説明します。

 

 

元データと結果

 

棒グラフの作り方

まずはエクセルで棒グラフを作る方法を説明します。

 

 

ポイントとしては、データの持ち方です。

以下のようにデータを作成するようにします。

 

  • 縦軸:営業所名
  • 横軸:年月(推移)

 

基本的に、グラフを作る時は横方向にデータの推移を載せるようにします。

 

縦軸と横軸を逆にして表を作成してしまった場合

行列を入れ替える必要があります。

 

上のデータを全てコピーして、

 

A1セルで右クリックして、「形式を選択肢してペースト」を選択します。

 

右下の「行列を入れ替える」にチェックを入れて、OKをクリックします。

 

すると、欲しいデータに変わりました。

 


それでは早速、棒グラフを作成します。

データを選択してから、「挿入」タブで「縦棒」の「集合縦棒」を選択して下さい。

 

すると、以下のグラフが出来上がりました。

 

ここで、「合計」が不要だと気づきます。

この合計をグラフから外します。

 

グラフの図のどこかをクリックすると、データ(表)が以下のように選択された状態になります。

 

あとは、下の「合計」の部分をマウスで外すように範囲を調整すればOKです。

 

グラフが完成しました。

 

「グラフタイトル」の部分はマウスでクリックすれば文字が入力できますので、「営業所別 売上達成グラフ」などと名前をつけてみましょう。

 

グラフを2軸で表示し、単位の違う折れ線グラフを表示する方法

次に、グラフを2軸で表示します。

”達成率”という項目を増やし、折れ線グラフを追加します。

 

この時、以下のように違う単位を用いるようにします。

 

  • 棒グラフ  :売上金額(円)
  • 折れ線グラフ:達成率(%)

 

これもデータの持ち方が全てです。

 

上記のように、”達成率”は一番右に持ってきます

※”達成率”は上期実績(4月〜9月)の達成率です

 

データを選択(「合計」は外すようにして選択)して、

「挿入」タブの「おすすめグラフ」にある「集合縦棒」を選択して下さい。

 

エクセルは優秀なので、一気に欲しい形のグラフが作成されます

その後、グラフタイトルを「営業所別 売上達成グラフ」へ変更すると、以下のグラフが作成されます。

 

勝手に左軸に金額、右軸に達成率が表示されました。

 

軸ラベルの変更

次に、グラフで軸ラベルの変更をしたい時の操作について説明します。

 

図の中で軸の数字を右クリックします。

軸の書式設定」を選択して下さい。

 

「軸の書式設定」で、グラフマークのタブから「表示形式」の「記号」を選択します。

 

その後、好きな単位に設定します。

ここでは「」とします。

 

すると、”“が軸に表示されました。

 

 

表示形式については、以下の記事が参考になります。

「円」や「kg」、千円単位で表示することが可能です。

関連記事

皆さんこんにちは。ecoslymeです。エクセル(Excel)を使っているとき、数字の後ろに"円"や"kg"などの単位を付けたいと思ったことはありませんか?セルを2列使って、左に数字、右に"kg"や"円"を書くことも[…]

 

最後に

いかがでしたでしょうか。

最近のエクセルは非常に優秀なため、好きなグラフが簡単に作成できるようになっています。

 

グラフを作成できるようになると、年配の人からは無駄に評価が高くなります。

簡単なテクニックなので是非身につけて下さい。