WordPressブログの始め方を分かりやすく解説【初心者向け】

ecoslymeです。

 

世の中が副業OKの流れになってきて、副業としてブログを始めたいと思っている人は多いのではないでしょうか?

 

困っている人
副業でブログを始めたいけど、まず何をすればいいの?
困っている人
WordPress? サーバー? ドメイン? テーマ? 何のこと?
困っている人
おすすめの設定は何? 情報がありすぎて分からない。。。

 

 

ブログを始めたいけど、何をすれば良いのか分からない、、、という人も多いはず。

 

そこで、この記事ではブログ初心者でも分かりやすいように、WordPressブログの始め方を丁寧にご説明します。

 

基本的に、以下でご紹介する手順に沿って作業を進めれば、特に難しいことを考えずにブログの設定が完了します。

 

これで皆さんも副業ブロガーの仲間入りになることができます。

 

今のうちにWordPressブログを始めて、1〜2年後には月○○万円の副収入が入る生活を目指しましょう。

 

WordPressブログの始め方 4つの必要な要素

ベクター お金

WordPressブログを始めるにあたって、ブログ初心者の方は特にブログ開設の概要を把握しておきましょう。

 

ブログ開設に必要な要素は4つになります。

また、それぞれにかかる費用の目安も一緒に記載します。

 

 

ブログ開設には、上で紹介した4つの要素が必要になります。

サーバー  :自分のブログをWeb上に公開するために必要なもの

ドメイン
  :Webサイトの住所(例:https://ecoslyme.com)

WordPress
 :ブログを作成するツール

テーマ
   :WordPressを使いやすくするためのツール

 

これらが1つでも欠ければ、ブログで稼ぐことは非常に難しいと考えてください。

 

先にまとめておきますが、各々の要素で1つずつ以下のリンクから登録(合計4つ)していけばOKです。

 

水色のセルがオススメ ※クリックでリンク先へ飛びます

サーバードメインWordPressテーマ
エックスサーバーお名前.comWordPress(エックスサーバーから)THE・THOR(ザ・トール)
ConoHa WINGエックスドメインアフィンガー5(AFFINGER5)
ストーク(STORK)
スワロー(SWALLOW)

※サーバーから1つ、ドメインから1つ、WordPressは1つのみ、テーマから一つを選択

 

WordPressブログの始め方 5つの手順と概要

ベクター ひらめき

次に、WordPressブログを始めるための5つの手順をご紹介します。

 

以下の5つの手順に沿っていけば、WordPressブログを始めることができます。

 

 

1時間〜1時間30分程で、WordPressのインストールまで終わらせることができます。

 

面倒なのは最初だけなので、すぐに終わらせてしまいましょう。

 

それでは、具体的な作業をご説明していきます。

 

クイックスタートにより、手順1〜4(通常45分)を10分で終わらせることができます。

エックスサーバーエックスドメインでブログを始めたい人は、以下の記事へ移動してください。
※私はエックスサーバーとエックスドメインでブログを始めています

関連記事

ecoslymeです。 ブログを始めたいけれども何をすれば良いのか分からない、という人はぜひこの記事を最後まで読んでください。 困っている人ブログを始めたいけれども、設定が色々[…]

 

手順1:サーバーをレンタルする

まずは、サーバーのレンタルから始めましょう。

 

2020年4月現在、レンタルサーバーは実は日本国内だけでも100社以上あります。

 

その中で厳選したオススメの2社をご紹介します。(ブログで稼ぎたいと思っている人は、他の会社は見なくて良いです)

 

一番のおすすめは、王道のエックスサーバーです。

 

サーバーの設定方法は、先におすすめのサーバー2社を紹介してから具体的に説明していきます。

<おすすめのサーバー2社> ※クリックで公式サイトへ飛びます

エックスサーバー

ConoHa WING

 

エックスサーバー

エックスサーバーをオススメする理由をまとめます。

 

✔︎月額1,000円で、50万〜100万PV(ページビュー)まで耐えられる感じ

✔︎管理画面が使いやすく、WordPressのインストールも簡単にできる

✔︎国内シェアNo.1であるためWeb上に情報が数多くあり、有事の際に情報を仕入れやすい

初心者は「X10プラン」がオススメです(設定方法は後ほどご紹介)

 

当サイトもエックスサーバーを利用しています。

 

ConoHa WING

ConoHa WINGをオススメする理由をまとめます。

 

✔︎国内最速のサーバー処理速度(圧倒的サーバー性能の高さ)

✔︎価格が安い(月額720円〜)

✔︎ドメイン(.comなど)が永久無料になるお得な「WINGパック」あり

✔︎各種満足度調査においてNo.1を多数獲得してきた信頼性

✔︎運営会社は国内最大手のIT企業であるGMOインターネット株式会社

※初心者はスタンダードがオススメです

 

エックスサーバーの設定方法

それでは具体的に、エックスサーバー設定方法を説明していきます。

 

エックスサーバーのサイトにアクセスしてください。

エックスサーバー公式サイト ※以下のリンクをクリックすると公式サイトへ飛びます

月額900円(税抜)から、高速・多機能・高安定レンタルサーバー『エックスサーバー』

 

  • 「お申し込みはこちら」をクリックしてください。

 

  • 左側の「初めてご利用のお客様」の「新規お申込み」をクリックしてください。

 

  • 以下の画面が出てくるので、左側「サーバーお申し込み」を選びましょう(右側でも問題ありません)

 

  • 以下の画面に移動すると思いますので、必要項目を入力していきましょう。

プランは「×10プラン」(一番安い)で機能的にも十分OKです

 

<X10プランの料金>

  • 3ヶ月 :7,260円(税込)
  • 6ヶ月 :10,560円(税込)
  • 12ヶ月 :16,500円(税込) ※おすすめ
  • 24ヶ月 :28,380円(税込)
  • 36ヶ月 :38,940円(税込)

 

サーバーIDは適当な文字列でOKです。
ブログのURLとは関係ありませんのでご安心を。
※ブログのURLは、後から決めるドメイン名のことです

 

  • 入力が完了したら、画面下部にあるチェックボックスにチェック(✔︎)を付けて、「お申し込み内容の確認へ進む」をクリックしましょう

 

  • 「②入力内容の確認」で入力した内容を確認し、「③お申し込み完了」へ進みましょう。

 

エックスサーバーアカウント設定完了(エックスサーバーのクイックスタート設定が終わった人はここから)

「【Xserver】■重要■サーバーアカウント設定完了のお知らせ」というメールが来たら、申し込みが完了したということです。

 

サーバー料金の支払い設定を忘れる人が多いので、すぐに設定しましょう。
今までサーバーの設定をするために頑張った努力が無駄になってします。

 

サーバー料金の支払い設定

エックスサーバーのサーバー料金の支払い設定を行います。

 

料金支払いは、エックスサーバーの「Xserverアカウント(旧インフォパネル)」から行います。

 

サーバーパネル」からではないので注意してください。

 

  • IDとパスワードが求められますので、先ほどもらったメールの情報を入力しましょう。
  • メールは一番下まで見てください

 

以下のように、IDとパスワードが記載されている情報が2つあります

 

片方が「インフォパネル」で、もう片方が「サーバーパネル」です。

 

  • 今回は「インフォパネル」の方のIDとパスワードを入力します。

 

私はメールの下にこの情報があることが分からず、10分くらい格闘していました。。。

 

  • ログインができたら「料金のお支払い」をクリックしましょう。

※以下の図のように「料金のお支払い/請求書発行」となっている場合もあります

 

  • 「サーバー」の左側にチェック(✔︎)を入れて、「更新年月」を選択し、「お支払い方法を選択する」をクリックしましょう。

 

更新期間は「12ヶ月」だとお得になります。
ブログで収益を目指すために、「12ヶ月」で契約してみましょう。

 

  • クレジットカード決済画面へ進む」をクリックしてください。

 

  • 必要な情報を入力します。
  • カードでのお支払い(確認)」をクリックし、次のページで「カードでのお支払い(確定)」をクリックすれば完了です!

 

サーバーの設定が完了しました!

お疲れ様です。ひとまずここで休憩しましょう。

 

エックスサーバーのクイックスタートをした人は、以下の手順2〜手順4は省略できます。手順5へ移動してください

 

手順2:ドメインを取得する

次に、ドメインを取得していきましょう。

 

ドメインとは何かと言うと、例えば「https://ecoslyme.com」といったインターネット上の住所のことです。

 

好きな名前で自分のドメインを取得しましょう。

 

「.com」「.net」「.jp」の3つがメジャーなので、このどれかで申し込むのが良いと思います。

自分が誰かのURLをクリックするときに、URLの最後がこの3つのどれかだと安心してクリックできますよね

 

ドメインによってSEOの強さが変わるという噂がありますが、実際は変わらないので気にしなくてOKです。

 

ドメインの販売業者は数多くありますが、どこも大差はないです。

オススメの業者は2社です。

 

どちらの業者で登録しても良いです。

比較して安い方を選びましょう。

おすすめのドメイン業者 ※クリックで公式サイトへ飛びます

お名前.com

エックスドメイン

 

なお当サイトは、エックスドメインからドメインを取得しています。

 

お名前.com

お名前.comをオススメする理由をまとめます。

 

✔︎日本で一番有名なドメイン業者

✔︎東証一部上場の「GMOインターネット株式会社」が運営しているWEBサイト

 

お名前.comには以下のようなキャンペーン(サーバーと同時申し込みでお得)がありますが、無視してOKです。
国内シェアNo.1のエックスサーバーを利用する方が間違いがないため、安心です。

 

お名前.comをオススメする人もいますが、設定は非常に面倒です。

 

次に紹介するエックスドメインの方が、その後の設定がとても楽なのでオススメです。

 

エックスドメイン

エックスドメインをオススメする理由をまとめます。

 

✔︎エックスサーバーの契約と一緒にドメインの取得ができる

✔︎レンタルサーバーとドメインの会社が同じなら、登録の手間が少なく設定・管理がしやすい

 

当サイトもエックスドメインを利用していますが、エックスサーバーなので設定が楽でした。

 

エックスドメインの購入方法

それでは、エックスドメインの購入方法についてご説明します。

 

下のエックスサーバーのインフォパネルからログインしてください。

「会員ID」「パスワード」を入力し、ログインします。

XSERVER(レンタルサーバー)

https://www.xserver.ne.jp/login_info.php

 

  • 契約関連の「サービスお申し込み」をクリックしてください

 

  • ドメイン」の中で、「新規申し込み」をクリックしてください。

※画面には「新規申し込み」ボタンが多く配置されています。確実に「ドメイン」の「新規申し込み」を選びましょう

 

  • サービスお申し込みで「同意する」をクリックしてください

 

  • ドメインの新規取得画面で、以下の赤枠に入力またはチェック(✔︎)をしてください。
    • 「www.」の後ろに、自分の好きなドメイン名を入力(じっくり考えましょう)
    • ドメインの末尾を選びましょう(「.com」「.net」「.jp」がオススメ

 

  • ドメイン名が決まったら、「ドメイン名チェック」をクリックして、そのドメインが利用できるか確認します

 

  • 気に入ったドメイン名が決まったら、「お申し込み内容の確認・料金のお支払い」をクリックしてください。

※以下の例では、「https://ecoslyme.net」のドメインを取得することになります

 

  • 申込みの内容を確認し、問題なければご希望の支払い方法を選択し、決済画面へ進みましょう

※以下の例は「クレジットカード決済」の場合

 

  • 必要項目を入力し、内容に間違いがなければ「カードでのお支払い(確認)」をクリックしましょう

 

料金の支払いが完了したら、ドメインの取得は完了です!

 

お疲れ様でした。

疲れたと思いますので、ここで一旦休憩しましょう。

 

手順3:ドメインとサーバーを紐づける

サーバーの契約とドメイン取得、お疲れ様でした。

次に、ドメインとサーバーを紐づける作業を行います。

 

この作業をしなければ、サイトが表示されないままになってしまいます。

 

この記事では、エックスサーバーと契約した場合の例で進めていきます。

 

下のURLから、エックスサーバーへログインしてください。

XSERVER(インフォパネル)

https://www.xserver.ne.jp/login_info.php

 

ログインして、画面中部へ移動すると「サーバー」という項目があります。

 

  • 操作メニューの「サーバー管理」をクリックしてください。

 

  • ドメインの「ドメイン設定」をクリックして下さい。

 

  • ドメイン設定追加」タブを選択してください。
  • ドメイン名」に先ほど取得したドメインを入力しましょう。

以下の両方にチェック(✔️)をいれておきましょう。

・無料独自SSLを利用する(推奨)
・高速化・アクセス数拡張機能「Xアクセラレータ」を有効にする(推奨)

 

 

  • ドメインを入力できたら、「確認画面へ進む」をクリックしてください。

 

  • 以下のドメインを追加しますか?と表示されたら、ドメインの追加(確定)をクリックします。

 

ドメインの設定の追加を完了しました。と表示されれば、サーバーとドメインの紐付け設定は完了です。

 

ドメイン設定の反映は、1日以上かかる場合があります。
反映されるのを待っている間に、WordPressをインストールしましょう。

 

独自SSL設定を行う

ドメインとサーバーの接続設定は完了しましたが、独自SSLを忘れずに設定していきます。

独自SSL:Secure Socket Layerの略。サイトの安全性を向上させる効果があります。

 

下のURLから、エックスサーバーへログインしてください。

XSERVER(サーバーパネル)

https://www.xserver.ne.jp/login_server.php

 

  • ドメインの「SSL設定」をクリックしてください。

 

  • 独自SSL設定追加」タブを選択して、SSL設定するドメインを選択してください。

 

  • 「確認画面へ進む」をクリックし、「追加する」をクリックしてください

 

これでSSL設定は完了です!

 

手順4:WordPressをインストールする

ドメインとサーバーの紐付けが完了したら、次はWordPressをインストールしましょう。

 

WordPressのインストールはとても簡単なので、今まで行った作業に比べると非常に楽です!

 

あともうちょっとですので、頑張りましょう!

 

  • サーバーパネル」にログインしてください。
  • TOPページ下部の「WordPress」の中にある、「WordPress簡単インストール」をクリックしてください。

「WordPress簡単インストール」をクリック

 

  • 「WordPressインストール」タブをクリックして、WordPressのインストールに必要な情報を入力していきましょう。

「WordPressインストール」タブをクリックして、必要情報を入力

 

入力項目は以下のように入力していきましょう。

入力項目説明補足
サイトURL空欄でOK
ブログ名お好きなブログ名を記入後から簡単に変更可能
ユーザー名ログイン時に使用するユーザー名メモしましょう
パスワードログイン時に使用するパスワードメモしましょう
メールアドレス自分のメールアドレスブログ用に作成するのもあり
キャッシュ自動削除「ONにする」を選択
データベース「自動でデータベースを生成する」を選択

 

  • 全ての入力が完了したら、「確認画面へ進む」をクリックして下さい。

 

  • 「以下の内容でWordPressをインストールしますか?」と聞かれるので、「インストールする」をクリックして下さい。

 

「インストールを行うと、インストール先ディレクトリ内の「index.html」が削除されます。ご注意ください。」と表示されますが無視してOKです。

 

今後、WordPressのダッシュボート(管理画面)は何度もログインするので、お気に入りバーに登録しておきましょう

 

 

 

これにてWordPressの登録は完了です!

おめでとうございます!!

 

WordPressのログイン方法

それでは早速、WordPressのダッシュボード(管理画面)にログインしてみましょう。

 

ユーザー名とパスワードを入力してログインしましょう。

「ログイン状態を保存する」としておけば、次回からログイン画面をスキップしてくれるので便利です。

 

下の画面がブログの裏側です。

これから頑張ってWordPressを使いこなしていきましょう。

 

手順5:WordPressテーマを設定する

最後に、WordPressのテーマを設定しましょう。

 

まず、テーマとは何でしょうか?

 

皆さんも色々なブロガーの記事を読まれていると思いますが、それぞれのサイトに特色があることに気づきましたか?

 

その特色を出しているのが、「テーマ」と呼ばれるブログのデザインを作ってくれるツールです。

 

テーマ選びは非常に重要です。

 

サイトデザインの部分に直に関係してきます。

 

無料テーマもありますが、ブログでお金を稼ぎたいと考えている人は、機能が充実している有料テーマ1択です

 

有料テーマは有料なだけあって、読者が見やすいデザインを選べるということはもちろん、SEO対策の効力を発揮しているので素人でも安心です。

 

ブログ初心者におすすめのデザインテーマは、以下の4つです。

 

この中から自分のお好きなテーマを選びましょう。

テーマ選びはじっくり考えましょう!

 

このサイトは「THE・THOR(ザ・トール)」を使用しています。

 

THE・THOR(ザ・トール)は、SEO対策が非常に強いことや、記事を表示するスピードが早いため一番おすすめです。

 

使用していて特に困ったことはありません。(慣れるのに時間がかかりましたが、他のテーマもそうです)

 

使えば使うほどTHE・THOR(ザ・トール)の便利な機能を発見することができ、日々感動しているばかりです。

 

ブログのデザインテーマの詳細は以下の記事をご覧ください。

関連記事

ecoslymeです。 WordPressでブログを始めたけれども、デザインテーマがいまいち決まらない方は多いのではないでしょうか? 困っている人WordPressでブログを始[…]

 

使いたいテーマが決まれば、WordPressブログの設定は完了です!

ブロガーの道へようこそ!!

 

最後に

ベクター 喜び

長時間に渡り、設定お疲れ様でした!

 

これで、WordPressブログを始めることができますね。

 

設定が終わっただけで満足していてはいけませんよ。

これからが本番です。

 

気合をいれて、また楽しみながらWordPressブログを満喫しましょう!

 

ブログを始めることで、単に収入だけでなく他にも得られるものがきっとありますよ

 

 

以下の記事で、WordPressの初期設定の方法をご紹介していますので、次はこちらの記事をご覧ください。

関連記事

ecoslymeです。 WordPressをインストールしたのは良いけど、まず何をすれば良いの? 困っている人WordPressをインストールしたけど、何から始めれば良いかわか[…]

世界最大級のオンライン学習サイトUdemy

Udemyは受講者数3,000万人の世界最大級オンライン学習プラットフォームです。

 

✔︎ みんなに内緒でエクセル技術力を大幅アップできる! 社内で人気者間違いなし!!

✔︎ E-Learningでいつでも、どこでも学べる! 行動格差を広げよう!!

✔︎ 人気コース、評価が一目で分かる! 気に入ったコースがすぐ選べる!!

 

※「検索」で学びたいコースを入力してくだい

スキルのフリマ【ココナラ】

ココナラはクリエイターへの制作依頼から個人のお悩み解決までできる、スキルのオンラインマーケットです。

 

✔︎ 自分の業務マクロ自動化を依頼できる! 内緒でプロに仕事を丸投げしよう!!

✔︎ 依頼から納品まで、全てネットで完結! 誰にもばれずに、あなたの評価アップ!!

✔︎ 制作サンプルやレビューで比較が簡単! ネットなのに信頼ある人に頼める!!

 

※「検索」で依頼したい業務を入力して下さい